私たちがアパートの建て替えを考えた時、「自分たちも住みたいと思うところ」を貸したいと思いました。
だから、自分たちが本当に好きなもの、信頼できるものだけでできあがったアパートが
春に完成しました。

家族が毎日帰る所、家。
あたたかくて、居心地のよい所、家。

kayagreenが造園業として、できることを考えた時、家庭菜園付きのエコアパートになりました。
● kayagreenナチュラルガーデンデザイン工房X天然住宅関西オフィスの共同プロジェクト

greenfingers 自然素材でつくるエコアパートprojectの建設地 → 兵庫県明石市大久保町大窪1126-2(ナビは1130-1)
JR大久保駅より徒歩10分

● 入居に関しての資料、プロジェクトの詳細を知りたい方はkayagreen_leaf@yahoo.co.jpまで
● 入居者募集の最新情報はこちら


エコアパート図面
※ 上図面は、建物1階部分です。アパートは各世帯メゾネットの2LDK59平米+畑13平米
⚫ 現在、3世帯のみ完成

まいにちいちばんたべるもの

実は空気です!

エコやbaobab山田さんの受け売りですが…

どんなにたべものに気をつけても
空気の悪いところにいたら
どんどん蓄積されていって
ある日突然!発症となるのです

職場や学校は環境がなかなか変えられないこともあります

だからせめて家だけは、と思います

たいていの場合
家は大きなお買い物です
長いローンを組むのも心配でしょう

無農薬のたべものにこだわったり
家にお金をかけることを
贅沢という人もいますが
言う人は言うだけです
あなたの人生に責任もてるのはあなたしかいません
きちんと自分の価値観と考え、を持って行動しましょう

そしたら必ず道は開けます

私たち夫婦にお金はありませんでした
でも私たちはお金がないことを
出来ない理由には絶対しないことにしようと決めました

どうしてアパートをつくりたいのか
なんで畑をつけたいのか

外野の口出し

深夜までの家族会議

銀行に融資を求め鼻で笑われても

あきらめなかった

アパートの計画を通じて
わたしたちはお金の価値や値段について
学びました

あって無いような土地の値段から
値段の高い安いに惑わされない
耐久性や長期的に物事を見ること

これからアパートの生活、生活力に活かして鍛えてどんどん回りに還元したいと、ひといきついた秋の日に気持ち引き締めなおし

話がそれていきましたが
美味しい空気は貴重です
特に都会では

このブログはお家を作ろうとか
建て変えようとか
エコアパート作りたいと思っている方も読んでると思うので書きます
快適な空間に住むことに妥協しないでください
いろんなモデルルームに行って
違いを知ってください
遠慮せずにプロに質問して
何よりも諦めないで欲しいデス

何か熱くなりましたね

こんなブログもたまにはアリ (か)





コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ホーム
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう
つちとヒト
リンク
twitter&Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM