私たちがアパートの建て替えを考えた時、「自分たちも住みたいと思うところ」を貸したいと思いました。
だから、自分たちが本当に好きなもの、信頼できるものだけでできあがったアパートが
春に完成しました。

家族が毎日帰る所、家。
あたたかくて、居心地のよい所、家。

kayagreenが造園業として、できることを考えた時、家庭菜園付きのエコアパートになりました。
● kayagreenナチュラルガーデンデザイン工房X天然住宅関西オフィスの共同プロジェクト

greenfingers 自然素材でつくるエコアパートprojectの建設地 → 兵庫県明石市大久保町大窪1126-2(ナビは1130-1)
JR大久保駅より徒歩10分

● 入居に関しての資料、プロジェクトの詳細を知りたい方はkayagreen_leaf@yahoo.co.jpまで
● 入居者募集の最新情報はこちら


エコアパート図面
※ 上図面は、建物1階部分です。アパートは各世帯メゾネットの2LDK59平米+畑13平米
⚫ 現在、3世帯のみ完成

greenfingersはeco&artな賃貸住宅

エコアパートのコンセプトの柱は、住環境の安心安全と家庭菜園を中心とした住人同士の良質なコミュニケーションです。
それだけでもすごく楽しそうな集合住宅になりそうなのですが、
山田さんとの打ち合わせの中でもう一歩、何か付加価値を付けれないか、という話しになりました。

以前のブログで京都のあじき路地に遊びに行った事を掲載しましたが、
築100年の町家に伝統工芸や手仕事、料理教室やカフェ、室内照明デザインなどなど、様々なものづくりをする若い作家さんが住まいながらお店を出していました。

greenfingersエコアパートの間取りは2LDKで、一階はLDKとお風呂トイレ、2階に独立した2部屋が出きる予定です。

これは、例えば友達同士でシェアハウスとしても使える間取りになっています。
家賃を折半しながら、一階のLDKを昼間一般に解放して、ものづくりのお店として利用出きるのではないか、と考えています。

エコなのはもちろん、+ARTな住まい方をされる方にも是非住んでいただきたいと思っています。
エコ&ARTな賃貸住宅。

京町家の様な外観になれば良いなと思ってるのですが、
予算と相談、山田さんと相談!ですかね。(の)

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ホーム
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう
つちとヒト
リンク
twitter&Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM