私たちがアパートの建て替えを考えた時、「自分たちも住みたいと思うところ」を貸したいと思いました。
だから、自分たちが本当に好きなもの、信頼できるものだけでできあがったアパートが
春に完成しました。

家族が毎日帰る所、家。
あたたかくて、居心地のよい所、家。

kayagreenが造園業として、できることを考えた時、家庭菜園付きのエコアパートになりました。
● kayagreenナチュラルガーデンデザイン工房X天然住宅関西オフィスの共同プロジェクト

greenfingers 自然素材でつくるエコアパートprojectの建設地 → 兵庫県明石市大久保町大窪1126-2(ナビは1130-1)
JR大久保駅より徒歩10分

● 入居に関しての資料、プロジェクトの詳細を知りたい方はkayagreen_leaf@yahoo.co.jpまで
● 入居者募集の最新情報はこちら


エコアパート図面
※ 上図面は、建物1階部分です。アパートは各世帯メゾネットの2LDK59平米+畑13平米
⚫ 現在、3世帯のみ完成

アパートの生垣メンテナンス



エコアパートの生垣のメンテナンスをしました。
春から夏の間に2回くらいのメンテナンスをしています。

この生垣はお祖父さんが植えたものです。
農家だったうちのお祖父さんは植木も独学で好きに植えていました。
生垣の構成植物はモミジ、ウバメガシ、キンモクセイ、マサキ、ケヤキ(ケヤキ!)、サクラ(サクラ!)、プロでは絶対にやらない植栽です。

しかし大木になるケヤキもこまめに剪定することで生垣になる事が実証されています。
道路に面したところなのに・・・。
でもサクラは無理です。既に大木になっています。枝や葉が荒いので流石に生垣には出来ませんね。



そしていつものように全ての剪定枝はアパートの前のスペースに敷き込みます。
数週間で形が無くなり、ひと月くらいでほぼ分解されてしまいます。
初めは砂利だらけの固い地面でしたが、草を抜かずに、枝葉を敷き込んでいるとだんだんと生きた土になりました。
正直なところ、こんなに分解のスピードが早くなるとは想像していませんでした。
いったいどれくらいの微生物がこのスペースの土には住んでいるのでしょうか。

アパートやマンションの共有部分には植木や花壇があると思います。
その管理も一般的には剪定で出た枝葉はゴミとして処分されてしまいます。
集合住宅の環境は、集合住宅故の問題もあり、その集合的な意識の多数派の意見で合意に至ると思います。
その集合的な意識の形成される経緯は各個人の「固定観念」というものから発生し、その「固定観念」は個人の幼少期からの「受け入れた常識」から発生していると思います。
幼少期から受け入れる「常識」は子供にとっては不可解なものもあったと思います。しかし大人になるにつれて、その「常識」を外れると、とても生きにくい環境を生み出していく事になり、仕方なくその「常識」の枠の中に収まる事を覚えます。

ホントはね、こう思っているんだよ。
ホントはね、こうしたいんだよ。

どんな事であれ、それが良く考えてみてもホントに価値ある事柄だと自分で思ったのであれば、少数の意見だとしても声を上げてみてはどうでしょうか。

それがホントに価値ある事柄であれば、話し合いのテーブルにのせられ、その事について意見が交わされる事になるかもしれません。

なんとなく思うのですが、これからの時代は、自分の価値や常識は自分で決める時代ではないかと思います。
そして、その違いを認め合う時代ではないかと思います。
全員が違う価値観を持って生きている中、例えば集合住宅も、その価値観を共有できる人が集まり、そこから集合住宅が発生する、という方向性の方がより自然な事なのかもしれません。
企業や団体の在り方も、これまでの様に枠の中に自分を合わせるのではなく、自分に合った人の集まりが企業や団体をつくっていく、という方向性になるのではないかと思います。
グローバル企業から地域個人商店へ、これからは、そういう時代になって行くのではないでしょうか。

梅の便り



昔の同居人から梅の便り。ありがとう。
今年は梅が不作で梅の実の確保に苦労したようです。
丁寧に産地も書いてくれて、3年じっくりと瓶か壺で熟成させて、3年後からいただきます。

お互いの健康と幸せ、元気で居ることを願って喜び合える事を本当に嬉しく思います。
ご家族で仲良く、いつまでもお幸せに。
自分も頑張ります。
ありがとう。

ヨガに思うこと



今日は台風で現場をストップした。
この所ありがたいことに仕事が忙しく、その代わりちゃんとヨガができていませんでした。
レッスンも台風の影響でキャンセルになり、久しぶりに家でゆっくりとヨガをしました。
一件お昼過ぎに打ち合わせがあって、下見に行ってきましたが、ヨガの間も終わってからも、そこのご主人との会話のことをすごく客観視して見ている自分がいました。

自分の意見を言っている「自分」。それを聞いている「ご主人」。
ご主人の意見を聞いている「自分」。
何度も上映されるその場面は、その時々でそれを言ったご主人の心情やそれを言う自分の心情が見えて、それを感じている「自分」を感じます。
石井ゆかりさんという人の星占い(結構好きでチェックしてます)で今週は『「感情」と「理性」の架け橋を渡ろうとしている時期』とありました。

[石井ゆかりさんの占いより]
でもたぶん心の中には、 理性のハシゴを使って初めて降りていける場所にある、 「深い感情の泉」が存在します。
逆に、 共感や感情面での想像力を駆使しなければたどり着けない 「理性の平野」も存在するのだろうと思います。
とありました。
なんか深い言葉やな〜と思いながら、またそのご主人との会話を思い出したりしていました。

ヨガを始めてから、ヨガは「動く瞑想」だと知りました。
「瞑想」はそれまで深く探究したり、インスピレーションを受け取ったりする事だと思ってました。
しかしヨガの瞑想は「今に居ること」(間違ってなければ)これが瞑想の状態のようです。
「今に居る」は「今を乗り切らなければ」と思う時、思えばいつもそうしていた気がします。
自分の体と呼吸を感じる。「今に居る」

70代のご主人はその頃の世代の世界があり、自分とご主人は同じ「庭」という景色を見ながら「まるで違う見方や感じ方」をしていると感じました。
そしてその奥にあるであろう「言葉の泉」みたいなもののことを考えました。

数日前に会話した事柄も浮かんできました。
「細胞」の話を自分がしてる場面です。
バカのようにそんな話しをしたと思い出してると、「細胞」と「自分」との違い(境界?)とか、「自分」と「他人」との違い(境界?)とかを考え始めて、石井ゆかりさんの「感情」と「理性」に思い当たるのです。
ちなみに今日の占いは「心の海にどっぷり浸かる日」でした。
どっぷり浸かったなぁと思いながら「ヨガ」と思います。
これがヨガなのか?
「今に居る」

台風の影響と思いますが、いつもより静かな一日でした。
雨雲レーダーを見た後にベランダから空を見ると本当にその通りに雲が流れていました。
「バーチャルリアリティ」という言葉が浮かびました。
そして今日交わした「会話」を思いました。
対面での言葉、メールの言葉、留守番電話の言葉。会話は色んな形でしてるなぁ。
人は言葉の会話以上に心の会話をしてると思いました。自分とも他人とも。

「今に居る」

自分はまだまだそれができない時が多くあります。
でもそれに気づけたことがなによりです。
「ああ〜今に居ない」と思うのです。
「今がいちばん美しい」とレッスンで先生が仰っていたのを思い出します。
ヨガって深いなぁ。
ぼちぼちやるしかないですが、ぼちぼちやるのも良いかも知れないです。
「今に居る」ここに帰れたらなによりです。

納豆サラダ丼、野菜炒め丼、ポテトサラダ



「納豆サラダ丼」

9月に入って、少し秋めいて来た感じがします。
エコアパートは日中でもクーラーを付けなくても快適な季節になりました。

でも外での仕事はまだまだ暑さを感じます。
身体もヘトヘトになって帰って来たら、とりあえずパッと晩ごはんも済ませてゆっくりしたいと思います。
それでもっぱら多いのが丼物。
切って炒めてご飯にのせる。簡単で美味しいです。

ちょっとずつ味付けや具材を変えてれば飽きずに食べられるので、最近のお弁当もこのパターンです。

納豆サラダ丼は生野菜と豆腐と納豆をのせただけ!
すごくズボラなメニューですが、めっちゃ美味いです。
タンパク質は豆腐と納豆でバッチリです。動物性たんぱく質よりも筋肉になりやすいのでは? と体感的に感じてます。



「野菜炒め丼」
とにかく冷蔵庫の野菜を適当に入れて、米油とごま油で炒めて、塩麹、胡椒、カレー粉、ケチャップ、ソースで味付け。
スパイシーで食欲もそそります。ごま油はお好みだと思いますが、結構合うと思います。
お弁当で冷めても美味しかったです。
小粒タイプの大豆ミートも入っていますのでミンチ肉感も感じられますよ。最近はミンチ肉感とかも別にいいかと思ってますが、タンパク質を取っておいた方がいいのかなと思って入れています。



「ポテトサラダ」
現場のない日の晩ごはんは、こんな日もあります。
ジャガイモを蒸して、オリーブオイルで炒めたニンニク、玉ねぎ、ニンジン、ピーマンを混ぜて、味付けは塩麹、胡椒、オリーブオイル、大豆マヨネーズ。
炒めた具材がいい感じで作り置きオカズにしてもいいかも、と思いました。
大豆マヨネーズはちょっと高いですが、ホントに美味しいです。僕はそんなに毎日使いませんし、日持ちもしますよ。

ではまた〜。

「エコアパートの日々」ヨガと掃除と朝ごはんとお茶 veganとyogaとエコアパート


| 1/55PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ホーム
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう
つちとヒト
リンク
twitter&Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM